東(城辺方面)に行く昭和30年ごろの地図かつて仕事で通った場所錆びた階段スーパーいわさき今は餡子屋さん四国銀行もATMだけになったあの石碑も無くなったのかな?セメントが大量に和田金物店馬場方面こちらからも、観自在寺に行く道があるつづくささき整体施術院愛媛県宇 ...

四国霊場40番札所平城山観自在寺その門前町を行く南へ昭和30年頃の見取り図            平成3年頃通学路が横断している大師像向かって左は徳右衛門丁石地図から推理すると「元、豆腐店」久能呉服店手前「山内種苗店」余った種は冷凍保存が良いと教えられ、 ...

連休のある日、ヘリコプターの試乗会が近所で有ったので見に行ったと言っても、遠くからお昼休みなので動かないアップ仲川造船の近くから向う岸に行きます金網のすき間から見えた飛んでいる所ささき整体施術院愛媛県宇和島市坂下津乙18-5電話番号 0895-23-71 ...

松本寅吉翁碑松本寅吉翁碑 昭和31年5月 部落中建立覗き岩遊園地を作った地元の人、碑に依れば「特に覗岩遊園地の埋立に意を注ぎ、南予の一大遊園地なす様努力せられたり。」赤松遊園地(正式名称・覗き岩遊園地)を整備したのは松本寅吉と言う人らしい。覗き岩遊園地は ...

まだ公衆電話がある龍王神社覗き岩亀石龍王神社の碑昭和4年3月ささき整体施術院愛媛県宇和島市坂下津乙18-5電話番号 0895-23-7177施術料金 1時間 3,500円完全予約制ランキング参加中 ポチッと押してね。<(_ _)>にほんブログ村にほんブログ村 ...

2009年この頃はまだ、人が住んでいて管理が行き届いていたお店も空いていたおそらく今の原型が出来たのは、昭和29年の森田氏の事業の結果だと思う食堂はやってなかったおそらくこの原型が出来たのは昭和うっかり、温度計の名前を撮影してなかった仮面ライダーロボコン ...

覗き岩遊園地ずっと赤松遊園地だと思っていた。海に向かうブランコは乗った事がない。乗りたかったけど、すごい人気でいつも誰かが乗っていた。悔いが残るなぁ竜宮城のような宇和島運輸の発着場だったらしい昭和12年の赤松遊園地今度は待望のポンポン船で行けるのだ。遊園 ...

2007年9月に撮った画像が一番古い画像です覗き岩遊園地(赤松遊園地)はいつ頃からあったかと言うと、なんと明治末期である。開発したのは宇和島運輸、テーマパークを開発して輸送機関を整備して以て経済効果を上げる。そんなお台場とユリカモメみたいな先見の明があっ ...

さらに北へ面河タクシー途中で見つけた石碑俳句が開墾記念野良人の喰へ煙管や春の雨 馨嶽鍬置いて憩ふ木陰や草いきれ 快哉蚣あたり拓くに惜しき花野かな 馨嶽皹を結びて鍬を摂りにけり 薫側面為善通第十一世 馨獄和尚(表面が見えない)おわりささき整体施術院愛媛県宇 ...

さらに北上高級酒雪娘醸造元トンボ鉛筆ゼブラコクヨ昔は必ずあった文房具水谷文具店公衆トイレここらが本町その東側に菅生山、大宝寺☞へんろ道 當町浄るり寺江道後湯之町江逆光明るくしてみた☜ぎゃく遍んろ道弘化五年戊申(つちのえさる)二月吉辰大宝寺、岩屋寺ルートの ...

↑このページのトップヘ