00-P1280597

国道56号線、下灘、嵐の信号から数十メートル南に

00-P1280598

国道56号線、下灘、嵐の信号から数十メートル南に戎像の祠がある。


00-P1280599





00-P1280602

今も、お供え物が絶えないようだ。


戎山と言う土地に住んでいるせいか、戎像を見ると、ついつい見入ってしまう。

宇和島初代藩主秀宗公の勧奨と伝えられる戎山の戎神社は、長い間祠が老朽化し、且つ人跡絶えて久しい場所にあった。

近代になって作られた御神体は隣家の床の間に預けられていた。
何でも、戎像を彫った人が戦後都会に移転する事になり、やむなく隣家の今は無くなったおじいさんに預けられたらしい。

子供の頃、その家に遊びに行くと床の間にその戎像が安置されていて、穏やかでややスリムな御面体で釣竿を小脇に抱えた様を今も覚えている。

昭和50年代に地元有志の呼びかけで戎山の戎神社は再建された。毎年4月10日の例祭の折は御開帳もあるらしいので来年は拝顔してみたいと思っている。


00-P1280602

この恵比寿様はいささか、厳ついお顔をしてなさる。





00-P1280608

宇和島市津島町下灘 嵐





00-P1280609

信号の袂にある自転車屋さんは、昔役場があった場所らしい。



「えびす」は、蛭子 戎 恵比寿とも書く。

『古事記』において国産みの際、イザナギ(伊耶那岐命)とイザナミ(伊耶那美命)との間に生まれた最初の神。しかし、子作りの際に女神であるイザナミから声をかけた事が原因で不具の子に生まれたため、葦の舟に入れられオノゴロ島から流されてしまう。次に生まれたアハシマとともに、二神の子の数には入れないと記されている。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

民族伝承で、それらを『戎様』として祭ると言う日本人の心が好きだ。


sasaki

ささき整体施術院



愛媛県宇和島市坂下津乙18-5

電話番号 0895-23-7177

施術料金 1時間 3,500円

完全予約制




ma1ランキング参加中 ポチッと押してね。<(_ _)>




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村