00-DSCN9937
00-DSCN9906

突然、水田がある

50×50か


00-DSCN9910
しばらく行くともう一つ

松山の町中に、いきなり水田が現れる場所がいくつもある

計画的に市街化にしたのではないと思われるところがたくさんある松山

道がいきなり狭くなったり、行き止まりになる道も多い

00-DSCN9912
ここに出ました。


00-DSCN9915
そこから左折


00-DSCN9917
サウナ?銭湯?


00-DSCN9918




00-DSCN9919


00-DSCN9920
タバコ屋さん


00-DSCN9924
こんな商用看板



00-DSCN9929
うさぎのさと



00-DSCN9930


00-DSCN9932
祇園町12

商用看板多数

こんなところに古い商用看板が!

今までのパターンだと、この道はバス通りでしかも停留所近くと言う事になるのだが、


00-DSCN9937

道は狭くバスが通っていたとは俄かに信じがたいが


以下に看板の詳細
みやうち米店
新立町一丁目
(現在は見当たらず)
冷暖房完備
松山協和病院
立花駅前
(現在地にあり)
宮本歯科医院
祇園町2丁目(大音寺〇)
(現在地に見当たらず)
中予商工協同組合診療所
松山市小坂町 2-0265
検索すると、現在の【愛媛医療生活協同組合】
さらに公式サイトには
1960年1月
松山市唐人町に中予商工協同組合診療所★開設。
「同年11月小坂町に有床診療所として移転。」
さらに、65年9月中村町に新築移転。
故にこの看板は1960~65年に設置されたことになる。
57~62年前
私が生まれた頃だ


00-DSCN9938
ここをバスが?

まさかね


00-DSCN9941


00-DSCN9944


00-DSCN9946
森永アイスクリーム

特約店 松本冷菓



00-DSCN9947
おや?

石碑だ


00-DSCN9948
揚水記念碑


00-DSCN9949

00-DSCN9950
石工 南立花 川井喜代一


00-DSCN9954

00-DSCN9955
昭和9年7月13日竣工

立花灌漑面積 27町歩

施工者惣代 伊賀啓展

昭和32年5月1日建立

立花農事実行組合

田園風景は住宅地にとって代わったが、冒頭の田園はその名残なのかもしれない。


00-DSCN9951

鉄の看板と木の看板


鉄板は読めない

木の看板は御園町一丁目と読める

さらに



00-DSCN9952

木の看板は

御園町一丁目 家具のデパート

田中商店?



00-DSCN9956
こんなものもあるのでやはりバス通りだったのかな?


00-DSCN9957

00-DSCN9958


00-DSCN9959

00-DSCN9960


00-DSCN9962

00-DSCN9963

墓地があった


00-DSCN9964
立花一丁目東町

掲示板


00-DSCN9966


00-DSCN9967


立花橋からイオンに向かう広い通りに出た


sasaki

ささき整体施術院



愛媛県宇和島市坂下津乙18-5

電話番号 0895-23-7177

施術料金 1時間 3,500円

完全予約制




ma1ランキング参加中 ポチッと押してね。<(_ _)>




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村