カテゴリ:旧津島町

対岸から見る清満小学校毎年ライトアップされる土手を歩くささき整体施術院愛媛県宇和島市坂下津乙18-5電話番号 0895-23-7177施術料金 1時間 4,000円完全予約制ランキング参加中 ポチッと押してね。<(_ _)>にほんブログ村にほんブログ村 ...

いつも県道から見える大きな杉の木八幡神社の一本杉だこの辺りは高田 字稲中(いなか)高田って、津島高校やコーナンも含む広大な地区だと、改めて知った。神社にも大きな木がたくさんある。手水舎の屋根についてる彫刻は薔薇?牡丹?八幡宮と書いてある扁額 読み辛い迫力 ...

再び愛媛銀行岩松支店跡新橋方面へここにカラオケ店があったような記憶が右へ蔵の扉元法務局跡か文六餅の看板蔵の戸が開いているおわりささき整体施術院愛媛県宇和島市坂下津乙18-5電話番号 0895-23-7177施術料金 1時間 3,500円完全予約制ランキング参加 ...

集金箱ここに駐車場がある左(南へ)右を行く路地の月あたりから国道方面新橋おや?しらうお漁親切に色々見せてくれた下流にもつづくささき整体施術院愛媛県宇和島市坂下津乙18-5電話番号 0895-23-7177施術料金 1時間 3,500円完全予約制ランキング参加中 ...

さらに行きますたけうち酒店右手駐車場にはかつて、ニコニコ薬館があった商店報国会の看板あるかつてここにフジがあった伊予銀行の跡土居の奥もうすぐ解体される愛媛銀行が見える愛媛銀行岩松支店跡ひめぎんの駐車場色々な壁画つづくささき整体施術院愛媛県宇和島市坂下津乙 ...

岩松に来るのは何年ぶりだろう写ガール展開催中かつては浜田三島堂があった建物かつての岩松橋があったところ親柱はそのまま左の道を行きます東橋って?岩松橋の事自転車屋さんの歴史は古いここは何があったんだろう?お寺臨江寺水路が川まで大野文六堂看板が無くなったすっ ...

愛媛銀行岩松支店昭和39年建築本店のスケールダウンしたデザインと言うそれ以外の事は何も知らない令和5年2月より、解体が始まる令和3年より、新店舗に移転したため2008年12月2008年頃の画像伊予銀行の建物も今はない駐車場の壁画2008年頃意外と正面から ...

岩松川右岸から、対岸をしみじみ眺めたことは無かったな。大畑旅館が見える少し下流国道側には消防署南予タクシー西海にある「南豫タクシー」とは別物である。新橋その向こうに「新橋旅館」ってあったよな?獅子文六の句碑「思いきや伊予の涯(はて)にて初硯」涯(はて)に ...

国道56号線、下灘、嵐の信号から数十メートル南に 国道56号線、下灘、嵐の信号から数十メートル南に戎像の祠がある。 今も、お供え物が絶えないようだ。 戎山と言う土地に住んでいるせいか、戎像を見ると、ついつい見入ってしまう。 宇和島初代藩主秀宗 ...

嵐浄水場から登った三叉路例の石造物があったが一基倒れている浦和盛三郎の兄(先代)の名前を刻したもの南海僻隅の痴蛙☆以前は見えなかった文字が現れた十一面観音大師像の台座二三年建立  大坂府 藤本百太郎おそらくこの堀切を作った時のものシマヘビ( ゚Д゚)ささき整体 ...

↑このページのトップヘ