カテゴリ:松山

フジ立花店から南へ古い看板ありこの辺りの道は拡幅の計画があるとか立花二丁目ヤマソ曽我部商店の立派な看板路地あり南方面北方面理科室にあるような容器フラスコ?おわりささき整体施術院愛媛県宇和島市坂下津乙18-5電話番号 0895-23-7177施術料金 1時 ...

重信川右岸土手を歩くと赤い鳥居発見取り急ぎ参拝など何妙法蓮華経の文字がある石碑龍王尊清正公清正公御祠?寄付昭和元年の年号あり細道を行くと柿の木が屋根より高くなっているもう、鳥にしか取れないであろう。おわりささき整体施術院愛媛県宇和島市坂下津乙18-5電話 ...

県道194号線を南に橋が見えて来た重信橋伊予鉄バスのバス停は「森松橋詰」森松橋ではなく、森松(の)橋詰?重信橋は通称、森松橋ともいう名前が二つあるのも紛らわしいが、何か理由があるのか?県道194号、高尾田交差点ー森松交差点は、1982年まで国道33号線の ...

ふと、こんな歌碑?が目に付いた。山河に霧たちのぼる鳥の鳴くゆめ(免)ながらよし古里のさまめ、が旧字体、「免」の崩し字で書かれているふつうは「女」の崩し字が現代の「め」http://www.book-seishindo.jp/kana/onjun_3.html#me少し北に、松山市役所浮穴支所ここは、明治 ...

石手川緑地駐車場(保免)から西へ散歩する人も多い7月人が歩くことに出来る道作為的に作られた道寝転がることのできないベンチドッグランか暑いので誰もいない自然の公園か、人口の公園か珍しい鳥が住むという踏切あり伊予鉄横河原線トイレは使用禁止あの、違法建築と言わ ...

立花橋から小坂交差点商店街を形成している古い店舗がある道は幾分高くなっている東西に走る道は昔からあったと思われる立花一丁目2道の西側肉屋さんがあった大音寺大黒様がいた終りささき整体施術院愛媛県宇和島市坂下津乙18-5電話番号 0895-23-7177施術 ...

突然、水田がある50×50かしばらく行くともう一つ松山の町中に、いきなり水田が現れる場所がいくつもある計画的に市街化にしたのではないと思われるところがたくさんある松山道がいきなり狭くなったり、行き止まりになる道も多いここに出ました。そこから左折サウナ?銭 ...

フジ立花店大きくもなく、買い物しやすい店懐かしい旧ロゴやがて姿を消すのかな?たくなん通り西商店街の看板タオルがたくさんエルメ―ム立花店東方面に行きます喜多美人大洲八多喜 後藤酒造合名會社の酒我妻内科胃腸科愛媛信用金庫ふなき歯科やまだ精肉店中村三丁目むかい ...

須賀川ダム昭和51年4月1日運用開始その直前に最後の断水があるかもしれないと新聞報道があったが昭和49年以降、断水は無かった。ダムから国道を、少し行くと須賀川ダム 柿原浄水場 完工記念碑記念碑碑文大正15年に創立された柿原水源地は、その当時四国に誇る近代 ...

久々の三津こんなアートが2022年三津浜を行く初めて行ったのは2010年三津浜を行く 2丸木醤油この建物は記憶にある看板の跡が残っている塩元賣捌所(2010年の画像)樋の継ぎ手に隠れた琺瑯看板も健在福岡医院お好み焼き いずみまたしてもアート三津の渡し旧問 ...

↑このページのトップヘ